onyxだけで稼げる!投資も兼ねたプライベートバンク

ONYX(オニックス)は、イギリスのプライベートバンクが発行するデビットカードを保有し、法定通貨・仮想通貨を問わずに保管することができるカード案件です。

【ONYX(オニックス)の特徴】

  • 2019年7月プロジェクト開始
  • 仮想通貨の保管が可能
  • プライベート銀行の口座開設が可能
  • 法定通貨や仮想通貨の両替が可能
  • 月利最大10%の運用プランあり ※運用額の上限あり
  • コンシェルジュサービス
  • 各種イベントの手配
  • ONYX会員専用の格安航空券・ホテルプラン

など、人生をより豊かにするためのプランを中心に提供しているサービスです。それでは今回は、ONYX(オニックス)サービスについて、公表されている事業を参考に図解していきます。※2019年8月10日に情報を更新

 

【ONYX公式情報】
  • イギリスにて登記済み(登録番号:11945753)
  • 創業者:トラビス・ボット
  • ONYX参加条件:18歳以上

 

オニックス(ONYX)とは?

オニックスのロゴ

【Onyx Lifestyle】
【プライベートバンク:Nvayo(エンベヨ)】
【事業融資:GMM(Global Money Management)】
【旅行サイトの提供:ARN(アライアンス リザベーション ネットワーク)】

上記の3社が提携して提供しているサービスを、会員は登録費用・月額費用を支払うことで恩恵を受けることが可能です。

ネクストシフトファンド

【ユーザーが受けれる具体的なサービス】
現地に行かずに海外口座開設が可能
仮想通貨から法定通貨への両替が可能
カード決済によるショッピング
対応ATMにてカード利用による現地通貨出金
24時間365日対応のコンシェルジュサービス
各国の空港ラウンジサービスの利用
普通車や高級車のレンタカーサービス
ホテル・旅行などの格安サービス(割引率40%~65%) ※独自サイト経由より
VIPイベント・ハイブランドイベント・スポーツや音楽やフェスやプレミア試写会のチケット手配

生活レベルをより向上させるサービスの数々を利用することが可能です。もちろんこれらのサービスを受けるだけでなく、周囲に拡散し共に利用することでボーナスや報酬を発生させることもできます。

日本国内でいうところの自身で「福利厚生サービス」に、月額利用料を支払うことで登録できるということですね!

続いては、レンディングサービスによる月利最大10%の利息について以下にて図解いたします。有益なサービスを受けれるだけでなく、こちらの投資商品に興味があるユーザーも多いのではないでしょうか?

ライフメディア

【最大月利10%】レンディングサービスとは?

オニックスの利息サービス

ONYX(オニックス)では、ユーザーが保有するドル相当のビットコインを運営母体に貸出しすることで、毎月利息を得れるサービスがあります。

こちらは投資商品ではなく、GMM社(国際ブローカーディーラー)と直接契約を行うマイクロローンプログラムとなります。※GMMとオニックスは第3社の法律事務所と契約して、毎月の債務帳簿の管理を担当します。

以下にてオニックスが提供するレンディングサービスについてまとめます。

【LQD8ブロックサービスの特徴】

  • 1ブロック=70ドル相当(BTC)
  • 原資:1ブロック50ドル ※20ドルは管理費
  • 利息は毎月最大10%まで ※出金可能
  • 12カ月満期の金融商品
  • 早期解約時の手数料:2%

【レンディングの仕組み】

オニックスの利息サービス

※70ドルのレンディング額に対して管理費(20ドル)が発生しますので、50ドルに対して月利最大10%となります。

またご自身が登録されるパック(プラン)によって、レンディング可能な枠が決まっています。

オニックスの利息サービス

【メンバー登録プラン】

※1ブロック70ドル相当のビットコイン。利息は50ドル相当に対して最大10%の配当

  • 299ドル登録時:100ブロックまで
  • 799ドル登録時:250ブロックまで
  • 1,499ドル登録時:500ブロックまで
  • 10,000ドル登録時:2,500ブロックまで
  • 50,000ドル登録時:10,000ブロックまで

 

例えば299ドル(約3万円)登録で参加した場合は、「100ブロックまで」レンディングが可能になっていますので、

  • 貸出70ドル×100ブロック=7,000ドル
  • 利息対象50ドル×100ブロック=500ドル/月

7,000ドル(約70万円)のレンディングに対して、最大毎月500ドル(約5万円)の利息を受け取ることが可能です。

登録費用・月額料金・更新費用は?

オニックスの登録費用・月額費用

 

【登録費用(初回のみ)】

オニックスの登録費用

登録プランによって、受けれるサービス・報酬の料率がやや異なってきます。

【メンバー登録プラン】
  • 299ドル:フューチャー
  • 799ドル:プリファード
  • 1,499ドル:エリート
  • 10,000ドル:ブラック
  • 50,000ドル:リザーブ

※別途初回の事務手数料199ドルが必要となります。

 

【月額料金】

オニックスの月額費用

どのプランで申し込みをしても、「毎月38ドル」の月額会員費用が必要となります。

 

【年間更新費用】

【更新料金】
  • 毎年のメンバーシップの更新費は199ドルとなります。

登録はコチラから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました